しょうゆの国の美味しいちば醤油トップ > 安心と安全 : ハラール認証

安心と安全

ハラール認証取得について

ちば醤油は醤油の製造においてハラールの認証を取得しました

ハラール証明書

ハラールとは

ハラールは、イスラム法において合法であることを意味、主にイスラム法上で食べられる物のことを表します。

反対に、非合法なもの、食べることのできない物をハラームといいます。

イスラム法においては、豚肉など一部の食品を食べることが禁じられていますが、その他の食品においても加工方法、調理方法に関して一定の基準が求められています。

この基準を満たした食品がハラールとされます。

ちば醤油は、このたび日本製醤油の製造においてハラールの認証を取得し、ハラール醤油の製造を開始しました。

巨大なハラール市場

イスラム圏の人口は、東南アジア3カ国シンガポール、マレーシア、インドネシアだけで3億人、全体では19億人を超えるハラール市場。

日本を訪れるイスラム圏の人々は急速に増えつつあります。

イスラム圏には日本を訪れることを望んでいる人が多くいます。

そして、日本にやってきた彼らが最初に楽しみにしているのが 『日本の食事』です。

日本食

しかし、ここでネックになるのが、『ハラール』。

彼らはようやく日本にやってくることができたにも関わらず日本には、ハラールの基準を満たした食材、調味料、レストランがほとんど存在しないため、多くの日本の食事を摂ることができないのです。

彼らは、イスラム法で許可されたものしか口にすることができません。

イスラム法の戒律に従って保管、加工、包装され、製造から流通にいたるまでのトレーサビリティーが確立され、製品の安全・安心を保障することが『ハラール』の役割。

イスラム圏の方々のみならず、ノン・イスラムにも需要が期待され、世界に通用する安全基準の制度として、今、『ハラール』が注目されています。

日本において『ハラール』を満たした製品を取り扱うことは大きなビジネスチャンスと出会う第一歩です。

ちば醤油のハラール醤油がお役に立てるお客様

  • ホテルのレストランやケータリング事業者様
  • レストラン、食事処、お弁当ショップの経営者様
  • 観光地のホテル、旅館業様
  • イスラム圏で日本の醤油を扱う事業者様
  • 日本製ハラール醤油を海外へ輸出したい事業者様
  • イスラム圏を中心に日本の外食事業を展開される事業者様

ちば醤油のハラール認証製品

ハラールこいくち醤油

ハラール醤油のご購入はこちら