外への取組み

ちば醤油は、海外の市場開拓にも積極的に取り組んでいます。まだまだ試行錯誤が続いていますが、日本の伝統的調味料である「醤油」の新しい可能性を探究し続けます。

I-FOODS EXCHANGE

I-Foods Exchange, Inc様は、フィリピンで「tokyo cafe」など複数の飲食店チェーンを展開しています。

ちば醤油からは、「味自慢」というアジア向け輸出専用の醤油を提供しており大変好評をいただいていおります。

I-FOODS EXCHANGE

UENO GOURMET (上野グルメ)

UENO GOURMET (上野グルメ)

食を通じた国際交流とLocal to Localで作り手の顔が見える本物の製品をお客様にお届けすることを経営理念に、ドイツ語圏市場(ドイツ、オーストリア、スイス)における高級日本酒および調味料のエキスパートとして、独自の視点でセレクトし直輸入した商品を当地の高級レストラン、ホテルへの卸売りやオンラインショップを通じての販売を行っています。

代表の上野ミュラー佳子様は酒サムライ、日本醸造協会きき酒マイスター、コブレンツのワイン・ソムリエスクール講師、ドイツワイン基金認定ワインコンサルタント。スローフード協会会員。

http://www.japan-gourmet.com

以下は、UENO GOURMET様経由でちば醤油製品を扱っていただいているレストランです。

Altes Gewurzamt by Ingo Holland, Klingenberg
(アルテス・ゲヴュルツアムトbyインゴ・ホランド:クリンゲンベルク市)

Altes Gewurzamt by Ingo Holland, Klingenberg

ミシュラン一つ星に輝くレストランのオーナーシェフで、独特のスパイスを効かせた料理で有名なインゴ・ホランド氏が開いたお店。

世界中の選りすぐりのスパイスの他にパープルカレーなど独自ブレンドも手がけ、ベストセラーとなったスパイスの本の執筆や講演など幅広い活動をしています。

日本の食文化への造詣も深く、下総しょうゆや紀州の山椒も店頭に並びます。

顧客リストにはドイツ語圏の著名シェフや高級グルメショップも名を連ねています。

http://www.ingo-holland.de

Juan Amador(ホアン・アマドア:マンハイム市)

Juan Amador

スペイン人の両親を持ちドイツで生まれ育ったアマドア氏は、子供のころエンジニアになるのが夢だったといいます。

独創的なアイデアと緻密な仕事で2004年にフランクフルト近郊でオープンしたレストランはわずか3年8ヶ月という記録的な速さでミシュランの3つ星を獲得。

現在はマンハイム市に拠点を移して活動し、海外展開もしています。

素材にも最高の品質を求めることから日本の究極の調味料にも興味を持ち、また日本酒とのコラボなども積極的も行っています。

寿司醤油(Sushi Soy Sauce

寿司醤油

ちば醤油がアジア市場に挑戦すべく開発した「寿司醤油」。

現在、ベトナム、マレーシアの2カ国にて販売しています。

世界の誰もが知っている日本の「SUSHI」に因んで商品名を「寿司醤油」としました。

塩分を抑え、旨み・甘みを強めた使いやすい醤油です。

残念ながら日本では販売しておりません。

シンガポールにて

シンガポールにて

Taste of Japan Ganbarou Nippon!が開催され、ちば醤油も千葉県ブースを通して出展しました。

チーバ君とちば醤油スタッフ一同今回の展示会には、千葉県も全面協力しています。